関市議会議員 川合治義つれづれのブログpart3

毎日更新中!地域の身近な議員として市民の思いと声なき声を市政に直言。活動報告、日常生活等を記します。TIKTOK等のSNSでも情報発信。関市学校規模適正化計画(案)にも言及。富野小・中学校の消滅危機に地域最大の課題として取組みます。

山下清司新市長、初登庁

第7代 関市長誕生

 新市長に就任される山下清司氏が初登庁されました。議会事務局の案内があったので朝8時にわかくさプラザに駐車して、エントランス脇に行き公用車を待ちました。

ときめき、きらめきいきいき せきしの新市長登場です。

昨夕尾関健治さんが乗り込んで去られた公用車から降り立った新市長。

エントランスで待ち受ける市の最高幹部らの歓迎を花束とともに受け、ゆっくりと庁内に入ってゆかれました。

今後4年間、関市の発展安寧の先頭に立って活躍されるようご期待いたします。

ちなみに尾関健治さんの昨日の日刊オゼケン通信The2ndに、公用車に乗り込む前に深々と最敬礼される写真が載せられていました。メールで送った私の写真を採用して下さったようです。

広報せきの音訳当番

関音訳の会 しおん の分担のための会合まで1時間余あったので東本郷通の喫茶店へ行って時間調整、外に出ると秋の雲が空を覆っていました。

そういえば今朝は今までと比べてずいぶん涼しくなって過ごしやすかったですね。

図書館2階の録音室=音訳室で昼まで、広報せきのどこを誰が読むのかを分担してから帰宅。途中で波多野いとこ会長が来られて、わが班の2名が社会福祉協議会からボランテイァ活動継続8年の功労賞の表彰を受けることが披露されました。会長には「させて頂くボランティア」だよ、といつも言われていますが、先輩方お疲れ様です。

 

富野一円に命の水を供給する貯水槽へ向けて作業道が伸びていきます。

ちなみにグネグネした峠道のひどく傷んだ舗装改修(手前)は今年度の予定だったのが延期となりました。

 

藤谷から高沢観音へ上る西谷には芭蕉の株が4つあり、それぞれ数本のバナナの木(本当は草)が毎年立ち上がります。

今年は長い夏のせいか果実が数多く生長しています。

大きな花とバナナの房、しかし生長はここまで。

やがてすべて枯れてしまい、朽ちてしまいます。