関市議会議員 川合治義つれづれのブログpart3

毎日更新中!地域の身近な議員として市民の思いと声なき声を市政に直言。活動報告、日常生活等を記します。TIKTOK等のSNSでも情報発信。関市学校規模適正化計画(案)にも言及。富野小・中学校の消滅危機に地域最大の課題として取組みます。

上水道の小瀬水源池

PFASとは無縁ですヨ!

今日は午前中の建設環境委員会が早く終わったので、図書館に行って音訳CDを受け取って武芸川町の利用者にお届けしました。いつも月内にお届けしている方が都合が悪くて頼まれたものです。

 

途中鮎の瀬大橋の手前の上水道水源池に高いクレーン見えたので惹きつけられて道草。

長良川の左岸堤防に駆け上がってパチリ。

関市基盤整備部・水道課の発注による2号井戸の改修工事です。

堤防のすぐ外側を流れる長良川の伏流水を汲み上げています。

水道課の管理棟です。関市上水のすべての状況をモニターしています。

1号井戸です。

 わが家へ届くのもこの井戸でくみ上げられた水です。途中何度もポンプアップされて山に登ったり下ったりしながら届く大変なコストを費やす貴重な水です。

「清流」長良川の伏流水を汲み上げている関市の上水道は安全かつおいしいのです。

『シカは獲らないで、』と孫たちに頼まれたおじいちゃんのお友達の猟師さんは崖崩れで通れない林道を300mも歩いたイノシシのヌタバ付近に仕掛けた罠を点検に行かなくてはならなくなりました。ダブルキャストはむずかしいです。)

 何とそこは元禄時代におじいちゃんのご先祖が住んでいて、かの円空さんが訪れて木彫りの仏様を授けてくれた元の屋敷跡のすぐ手前です。使われていないうえにがけが崩れていて2駆の軽トラではとても入っていけない山奥ですから、もし大きなイノシシが掛ったらどうしましょう。

ツバキが咲いていました。

もうすでに上手に『ホーホケキョ』と囀るうぐいすの声を聴きながら歩くとすみれの花も咲いていました。明日は富野中学校の卒業式です。